マッサージとヨガで心のバランスを

心身のストレスはそれに気づいてどう対処していくかが大切です。
そのため、心と体に出るさまざまなサインから目を背け、何も対策を講じないでいると重大な病気につながることもあるため、自分に合ったストレス発散方法を見つけることが大事です。人間関係や仕事などのストレスを受けると脳が反応するため、イライラや肩こりにつながるという人も少なくありません。ストレス発散方法として、寝る、体を動かす、おいしいものを食べるなどして発散に勤めている人も多いのです。しかし、十分に発散できなかったストレスや慢性化してしまうと、交感神経が常に緊張状態となりさまざまな不調につながるケースも多いようです。心の感じ方や考え方を変えようとしてもそう簡単に変えられないのも現実です。

そのようなときにオススメな方法がマッサージとヨガです。
そもそも、自分の心の状態と体の状態に気づくことが発散にむけた第一歩です。自分の肌に触れるマッサージも呼吸とともに動くヨガも自分の心と体の状態をチェックするのにぴったりの方法です。心のストレスに効くというのには理由がいろいろあります。例えばマッサージやヨガは、自律神経が整い抗ストレスホルモンが増える効果があることがまず挙げられます。そして、意識的な呼吸で心のバランスが回復し、体に意識を集中することで感情が抑えられたり疑似ストレスを積み重ねたりすることによって心に余裕が生まれる効果もあります。また、心身の変調にはやく気づくことができるので、症状がひどくなる前に発散させることができます。
他にも、心と体に出るサイン(症状)や日々の心のバランスを整えるためのストレス発散方法を知りたい方はこちら⇒http://seeking-healing.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です